読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FPコラム

新時代を前向きに生きる。

難解な姪の宿題・・

姪の宿題を手伝うはめになったことです。
先週の8月27日家内の妹から緊急電話がありました
高校1年の子どもの宿題がとても間に合いそうにないとのこと。
何と提出は、8月29日だそうです。
お姉さん、義兄さんに助けて欲しいとのこと・・
聞けば、日本の財政状態のレポートと太宰治の「人間失格」の感想文とのこと
でした。
正直結構、むずかしそうテーマだなと思いました。
止む無く、日本の財政状態については、我が自論の財政状態が悪化すれば
政府と銀行が二重破綻を来し日本円は、紙屑同然になることを中心に
原案を執筆しました。
また、太宰治の「人間失格」は、確かに日本社会(人間社会)は、どす黒いが、
自殺は、良くないこと、また主人公にはもっと社会をかき乱してでも生きる
ことが必要なのではないかと原案を作成しました。

尚、姪は、クラブ活動が忙しくて宿題どころではなったそうです。