FPコラム

新時代を前向きに生きる。

お金のトラブル

お金にまつわるトラブルは多い。
よくある例として、
①多重債務
クレジットカードで買い物をしたが、支払いに消費者ローン
を組んで多重債務になった。
②住宅ローン債務
住宅ローンを組んだが会社が倒産して失業したため、返せなく
なった。
③金銭債務の保証人(連帯保証人)
友人の保証人なったが、友人が突然いなくなりローン会社から
返済を迫られた。

万一こうしたトラブルになったら消費者センターなど公的な機関
に相談するのがよい方法です。
法律で、債務者も一定の範囲で守られています。

まずは、お金にまつわる甘い言葉を発する者には近づかない
ことまた、そうした者の言葉に乗らないことです。
最後は、自分の頭で考えて判断するしかありません。

原則は、自己責任です。
自分の身(お金)は、自分で守るしかない。
他人は、あなたの財布を狙ったいます。


「消費者トラブルベスト20」
ワンクリック請求
無料商法
利殖商法
買い買え詐欺
被害にあった人を勧誘する二次被害
販売目的の隠匿
当選商法
マルチ商法
次々商法
サイドビジネス商法
かたり商法
点検商法
送りつけ商法
開運商法
薬効商法
アポンとメント商法
過量商法
催眠商法
キャッチセールス
デート商法

それにしても、いろいろあるものだと思います。