読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FPコラム

新時代を前向きに生きる。

ブログのタイトル変更

このところまったくブログの更新をしていないことに気づきました。

そこで、題材を絞り、四国への2居住計画のことの方が、

身近に感じて書きやすいのではないかと思いブログのタイトルを変更しました。

ところで先日、マスコミでも取り上げられましたが民間有識者でつくる

日本創成会議(座長・増田寛也総務相)が、

東京圏の高齢者を地方移住させることを提言をしました。

簡単に言えば、東京など1都3県で高齢化が進行し、

介護施設が2025年に13万人分不足するので

人材面で医療や介護の受け入れ機能が整っている

全国41地域を移住先と示したのもので、

四国では高松市坂出市三豊市徳島市新居浜市松山市高知市

の7都市が候補地になっています。

私自身少し前からこのまま東京圏で過ごすのはかなり問題が多いと思って

いましたので、ちょっとうれしいような気持ちもしました。

ただ、四国への移住はもちろん、たぶん他地方も、バラ色には程遠いのが現実です。

雑誌などの移住のプロが書いた内容とは様子が異なります。

地方には、地方の抱えている問題があることを認識しなくてはなりません。

そのあたりもこのブログで紹介できたらと思います。